(なるべく)ヴィーガン男子

ゆるいヴィーガン実践記。

車麩の唐揚げ甘酢かけ+タルタルソース

これ好物。たまに作って食べる。


f:id:liveonprana:20170529103423j:image

作り方は至って簡単。

車麸は2枚使いました。

車麸をお湯か水で戻して,4等分に切るって,水をぎゅ〜と絞る。ヘタったスポンジみたいになるまで気合を入れて絞る。

ヴィーガン顆粒だしを大さじ2くらいの水で溶いて,スプーンで麸に吸わせる。これの場合,オーサワの野菜ブイヨンを半袋2.5gを使用。0.1g単位で測れるデジタルスケールは必需品です。私が使っているのはこれ。このだしを吸わせているのがどのように味に貢献しているのかは不明ですw 嫁さんはもっちりしていてウマいと申しておりましたが,ここで水分補給していることがもっちり食感に貢献はしているのでしょうかね。

www.tanita.co.jp

片栗粉大さじ1をまぶして揚げる。

甘酢を作る。砂糖小さじ2,醤油小さじ2,お酢(穀物酢が臭くなくておすすめ!安いし)小さじ2を引っ掻き回す。スプーンで揚げた麸に掛ける。

タルタルソースをかけて出来上がり。

 

男にとって揚げ物をするってのがかなりハードルが高かったのだが,実際やってみるとそこまで大変ではなかった。

いつ食材を投入したらいいのか,いつ食材を引き上げたらいいのか,残った油をどう処理したらいいのか,最初はわからないことだらけで,腰を上げるのにかなり気力が必要でしたが。

まず,油の温度。水で濡らした菜箸を油の中に突っ込んで確認する方法がワタシ的には一番簡単でよろしいかと。菜箸の周りから細かい泡が立ったら170度。

www.nisshin-oillio.com

いつ食材を引き上げる?何回か失敗すると感覚的にわかるようになると思います。ヴィーガンの場合,生で食っても当たらないものしか揚げていないので,あまり気にする必要なし。うまそうな色になって,つついた感じ上がってそうな硬さならオケ,と考えております。

残った油をどう処理するのか?これが一番面倒ですわね。私は,100円ショップで広口瓶を買ってきて,それにコーヒーのドリッパーを載っけて,コーヒーのフィルターを掛けて濾過しています。ちょうどドリッパーが乗るくらいの大きさの瓶(蓋がプラのやつ)を用意して,ドリッパーにペーパーをセットして,揚げあがった油をドバーと投入して放置。ひっくり返さないように注意ですね。フライを揚げると,挙げカスでフィルターが詰まって油が落ちなくなるので,適当なところでペーパーを交換することもあります。光に当たると酸化が進むらしいので,だいたいどのオイルポットも不透明ですが,IHヒーターの下に保管しているので,透明の瓶でもノープロブレムではないかと,

あと,大量の油を使うと始末に悪いので,衣が1/3かぶるくらいの油で揚げ焼きにしてます。これだと残った油の量も少ないし,残った油は炒め油に使えばすぐなくなりますよ。食材を投入するとすぐ油の温度が下がるので,食材を入れるとともに,火力を強めるのが吉。で,すぐに油の温度が上がるので,そうなったらすぐ火を小さくすることが肝要です。何回かやると食材の周りの泡の状態とか,パチパチいう音とかで温度が高いか,低いか感覚がすぐに分かるようになると思います。食感はいまいちだし,火力の調節も必要ですが,残った油の処理が面倒くさくないことには代えがたいっす。←これ重要。

タルタルソース。これは嫁さんが串揚げ屋から串揚げ買ってきたときのあまりもんですけど,日新のマヨドレに玉ねぎのみじん切りと乾燥バジルをふりかけると結構それっぽいものになりますよ〜。これならヴィーガンもオケ。