(なるべく)ヴィーガン男子

ゆるいヴィーガン実践記。

適当アーモンドミルクカレー

昨日のお昼によく行く自然食品屋さん?に行ってみたら,創業祭をやってて,マルシェみたいなことをやってた。嫁さんが昼飯にカレーを買って食ってたのを見て無性にカレーが食べたくなって,カレーを作って食べた。ポンパドゥルの塩バターロールがだめになりそうだというので,炭水化物は塩バターロール。バターやミルクが入っているね・・・orz


f:id:liveonprana:20170515091702j:image

 

玉ねぎの小さいの1個をみじん切りにして小鍋で炒めながら,ミンチタイプの大豆ミート20gを水で戻して,水気を絞ってから,片栗粉小さじ1をまぶして大さじ2くらいの油でフライパンで炒める。片栗粉が固まった感じになったら鍋に投入して,ピーマン2個もみじん切りにして投入。オーサワの野菜ブイヨンを1袋ズサー。

ココナッツミルクを入れたらタイカレーっぽくなるかな?と思ってイオンでココナッツミルクを探したけどなかったので,代わりにアーモンドミルクを入れてみた。1パック200cc。何かどろどろしててとてもタイカレーっぽく見えなかったので,水を100cc追加投入してみたが,それでもドロドロですね。

たぶん,ベジタベルカレーの余っていたルーのせい。

housefoods.jp

何気に乳製品が使われているな・・・

さらに,量が少なかったので,味見したらカレーのパンチ力が足りないような気がしたので,S&Bカレー粉を小さじ2くらい追加投入。これにも小麦粉が入ってる?さらにどろどろしてきた。さらさらしたカレーにしたいのなら,小麦粉が入っていないやつというか,スパイスだけしかいれたらいかんのでしょう。

辛味が全然足りないので,一味唐辛子を大量投入してみた。食ってみた感じ,何がアーモンドなのかさっぱりわからないけどw,どことなくクリーミー。まずくはないです。が,もっと本格的なカレーの作り方を勉強しよう!

ベジ食べるカレー,たぶんアレルギーのある人も,ない人も,家族で同じ料理が食べられるように!というコンセプトの商品ですが,ベジタリアンにはありがたいですね。