(なるべく)ヴィーガン男子

ゆるいヴィーガン実践記。

ヴィーガンハンバーグとヴィーガンデミグラスソース

大豆ミートハンバーグのヴィーガンバージョンをトライしてみた。
f:id:liveonprana:20170513203915j:image

【材料】拳大のハンバーグ4つ分

大豆ミート50g(戻して200g程度)

片栗粉大さじ1

玉ねぎ1/4個

S&B ハンバーグ シーズニング

www.sbfoods.co.jp

パン粉50g

アーモンドミルク100ml

(干し椎茸なんかを粉砕したパウダー大さじ1)

 

【作り方】

大豆ミートは水やお湯で戻して固く絞る

 

片栗粉大さじ1をまぶして、たっぷりの油で炒める。大さじ2~3くらいの油?

 

パン粉をアーモンドミルクにひたして、ヌルヌルにしとく。最近、スーパーでも売ってますね。豆乳は大豆臭いので、アーモンドミルクにしてみました!残ったアーモンドミルクを飲みました。生まれて初めてアーモンドミルク飲みましたが、純粋に旨い!

 

玉ねぎをみじん切りにして、透き通るまで(2分くらいだろうか)チンする。

 

炒めた大豆ミート、チンした玉ねぎ、アーモンドミルクに浸したパン粉、ハンバーグシーズニングを混ぜ混ぜする。今日は自分で干し椎茸、だし昆布、高野豆腐をミルサーで粉砕したパウダーを大さじ1投入してみた。味への貢献度は不明w

 

適当に整形して、ハンバーグっぽく焼く。

 

ソースは適当に。

 

で、ソースですよ。吉祥寺のナチュラルハウスで発見したこのベジタブルブラウンソースルー。マジ感動的。20gにつき水100ccで溶いて鍋で温めるだけで、あっという間にデミグラスソースの出来上がり!凄い!マジでデミグラスソースの匂いと味がする!
f:id:liveonprana:20170513205332j:image

 

で、ハンバーグのお味というか食感の方は、微妙に弾力に欠け、卵を繋ぎに使ったときのほうが本物ぽいのだが、ぎりぎり許容範囲かな…。ただ、デミグラスソースの味が本格的過ぎて、それをカバーして余りある感じ。次回はパン粉の量を減らして見るかな。アーモンドミルクの量を減らすと、焼くとき崩れてしまいそうな悪寒。